関係維持に拘らない

 セックスフレンドとの関係は、短期間に終わることが殆どです。関係が長期化することは珍しく、それには涙ぐましい努力が求められます。

 しかし、努力をしても結果が伴わないこともあります。それどころか、関係を長期化させたが故に問題が生じることも珍しくありません。

 もっとも多い問題は、感情の拗れです。セックスを通じて相手に恋愛感情を抱き、精神的にも繋がることを求める……つまるところ、セックスフレンドではなく恋人になることを希望するのです。

 お互いが同じ気持ちであれば、慣れ始めはどうあれ恋人としても上手くいくでしょう。実際、セックスフレンドとして知り合い交際〜結婚する人も少なからず存在します。

 しかし、殆どの場合は一方的です。相手が応えてくれないと知るや否やストーカー化することも珍しくなく、周囲を巻き込む大問題に発展することもあります。

 リスクや気苦労を負ってまで、関係を継続することはありません。いまの相手が見つかったように、次の相手もそのうちに見つかるはずです。何事も、気を楽にしましょう。精神的なゆとりを大切にすることが、セフレ専門サイトでのセックスフレンド獲得へと繋がります。